10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
2012.06.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「GT +8 hours」
2010.03.25 Thursday 22:57
放置しすぎで広告が入っていたので、これからは二ヶ月に一回ぐらいは定期的に日記を書こうと思う。
今は旅行中です。ゴールドメンバーに連れられて成田のラウンジに行ったらえらく進歩してびっくりした。ラウンジってお菓子や酒のつまみに毛がはえたようなものしかないと思ったのに…お粥やらちゃんとした軽食並のものは出るようになっていたのですね。物理的なネットワークを*切り離したいものだけ*切り離して、煩わされないというのは素敵な状態を維持。携帯は通じませんがwebmailは見えます。何でもかんでも携帯にかければ通じると思っている奴は必ず■なす。あと数日間はポーランドにいます。今後の予定としてはイギリス観光を少し。

ただこんなところにもBlender PortableとInkscape Portable(USB)とPomeraを持ち込んでいる私はたぶんアレです。日本のオタク環境が恋しいのです。貧弱ノートでもそれなりに動くアプリとはすばらしい。そんなこんなでオープンソースプロジェクト勢力に取り込まれつつあるのでした。
日常 * comments(0) * -
「告知」
2009.11.17 Tuesday 23:38
今まで垂れ流していたblender関連の雑記ものは、今後atwikiのメモ帳に個別に移すことにしました。多分そのほうがblenderuserにとっても幸せ。blenderの更新はそこへいくはずなのでここの更新頻度はおちます。

最近blenderのモチベーションがあがった理由は、放送終了したアニメにいまさらはまったため。関節稼働のフィギュアが手に入らなかったので自分で作ってみようと思ったから。しかし、放送終了して一年少ししか経ってないというのに公式につながらなくなった件。制作スタジオが危ういから、とかいう理由だったら困るなあ…。
日常 * comments(0) * -
「萌えは睡眠欲に勝る」
2009.10.27 Tuesday 02:29
最近の生活はそんな感じである。ここ一年以上萌えセンサーが起動していなかったのでもう死滅したかと思っていたのですがそんなことはなかった。板野サーカスが楽しすぎて生きるのがつらくない!
…勉強しよう。

Blender:
ようやくミドルポリ人体のモデルが一通りできました。
ああ…次は微調整とボーンだ…
日常 * comments(0) * -
「小人閑居して不善を為す」
2009.07.27 Monday 09:16
またかよ。
最近この台詞が身につまされることが多すぎる。

本当はこんなことをしている場合ではないので勉強しなくては
日常 * comments(0) * -
「冷静さを欠いた状態で」
2009.05.15 Friday 23:37
どうして去年と同じようなことを考えているのでしょうか
日常 * comments(0) * -
「小人閑居して不善を為す」
2009.04.21 Tuesday 22:32
だから少しぐらい忙しい方がいい、というのは確かである。しかし忙しすぎると必要なもの(主に睡眠時間)ががりがりと削れていくので、そこらへんの適切なさじ加減が難しい。まとまった時間が取りにくくなっているせいで、全く映画を見ていない…Watchmenっていつ頃までやってるのかしら…DarkKnightやIronManと一緒でDVD待ちになりそうな予感。DVDも積んでいるものが多いしなあ…。

リソースの振り分け方を考え直す時に来ているのかもしれない。
謙虚に、だが利己的に。
やることが多すぎるうちのほうが華ですよね。
日常 * comments(0) * -
「メモとか3Dとか」
2009.03.04 Wednesday 04:40
・摩天楼都市
http://building-pc.cocolog-nifty.com/helicopter/2008/07/post_35b1.html
首都圏に高層建築が立てられないのは、羽田空港の発着に伴う制限高度があるため…という話の根拠。確か六本木ヒルズと東京ミッドタウンではミッドタウンの方が高いのは、立地的な高度制限が六本木ヒルズより緩かったため、という話があった筈なんだが…。
国交省からそのものずばりなページは見つけたものの、肝心の値については見つからず。自分で計算したほうが早い?

しかし、摩天楼を連ねてもあんまりいいことはないでしょう。
高層ビルに居住するのは個人的に御免被りたい。できればこれからも。

・NiVE
さわったよ。
使い方は割と直感的で解りやすいと思った。3Dの扱いにはまだよく分からない。それこそ平面映像メインだろうから、3Dは専用のレンダラがいりそう。かといって、そちらもできそうなJahkashaを自分で導入するよりはこっちの方が手軽にできそう。

・Blender
一部日本語化してみた。だが基本的なボタンの配置なんかは未だに覚えてないので意味はないかもしれない。

・メタセコイアLE
導入してみた。モデリングだけならblenderより使いやすいらしいが現時点では未知。慣れたものでやった方がいい気がする。しかし、こっちの方がノウハウの蓄積があるのだろうか?

・PC環境
デュアルモニタ最高。
日常 * comments(0) * -
「夢メモ」
2009.02.11 Wednesday 07:06
・詳細不明
寝る前に「霊知の太陽信仰」を聞きながら「象の足」についてをぐぐったせいなんだろうが放射線的な何かがからむ夢を見た。

・空を飛ぶ夢
FT的世界観で古城に籠城している集団。僧侶のような魔法使いのようなおじいさん(どことなくチベット仏教風味)が、押し寄せてくる魔物はあと二三日で到着するという。この危機を伝えなければならない(国境に近いようだ)というが、周囲は取り囲まれており、おじいさんの力では浮遊する程度が精一杯で飛んで伝えられないという。
実は飛べたらしい自分がそのことを言うと、古城のホールの天窓を開けて飛ぶ。
夜になる。伝令を終えてか寄り道してか、敵の拠点(城にもみえる巨大な洋館。ホテルのようにも見える)の壁に蜘蛛男よろしく張り付き、状況を調べているが、拠点に戻ってきた敵勢力の一部(竜使い的な何か)に見つかる。
空中でおいかけっこ。
必死こいて元々の古城まで戻ってくるのだが、その後を追って天窓をぶち割って竜が進入したところで目が覚めた。
#思い出せるような自由に空を飛べる夢には大体追っ手が出てくるような…。私は一体何から逃げているというのか。
日常 * comments(0) * -
「金曜日の日記」
2009.01.30 Friday 23:40
見返すと金曜日にやたら日記を書いている。
今まで土曜の朝は必ず授業が入っていたので寝坊できる訳でもなかったのだが、やはり金曜夜の開放感は違うのかもと思う。

ということで、久しぶりに人と喋ってきました。つきあってくれた三方に感謝しておきます。ああいうことをすると家に帰ってから「喋りすぎた」「慣れないことはするものじゃない」と思ってして凹むのが常です。やっぱり今回も喋りすぎた気がします。
聞く側としては、色々と見知らぬ世界がいっぱいありました。情念引力的な。でも正直私がそういうことを始めたら愚痴るか惚気るかの二択でとてもキモいと思います。
追記
ベリーダンスについてgoogle先生にお伺いを立てたらさらによくわからなくなりました。
日常 * comments(0) * -
「tell me, you're not what i anticipated」
2008.12.26 Friday 22:19
数週間をまとめて。


14 December 2008----------
本当にみんな■■ばいいのに。ルサンチマンだけで動くことは意外と簡単だった。心理的には微妙ではあるが…。
20 December 2008----------
自分の予想が外れて欲しいと思うのは久しぶりだ。
自分達が表に立った一年では予想外のアクシデントに躓くことはあっても悪い予想を立てて、はずれて欲しいと思ったことはない。そんなことを願う位なら対策を立てる。
しかし、一年下ともなれば完全に対策を立てようもない管轄外の領域になる。そうなるともう祈るしかない。もしくは傍観するか。何とかなるさ、というお上の姿勢が去年は随分と鼻に付いたものだったが、いつの間にか自分もそこにいる訳だ。
貴方みたいにだけはなりたい、そう思って過ごした一年だったんだが……結局何をしてきたのやら。
25 December 2008----------
よく考えればその日はクリスマスだった。
終電がなくなりそうなことは何回かあったけれど、本気でタクシーしか帰る手段がないのは初めてだった。バイトで最終校正の手伝いをしていたら、終わったのが0時と少し。バイト先に布団があれば確実に泊まっていたね!
26 December 2008----------
絵も文も久しぶりすぎてやり方を忘れてしまった。普通、書きたいことがあるから書くもの。そういう意味では別に書いていなかったことは変ではない。自己弁護になるが。しかしどう書くかすら忘れていると、本当に何もできやしない。
日常 * comments(0) * -