08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「喧嘩腰は治ってなかった」 * TOP * 「#01 進捗」 >>
スポンサーサイト
2012.06.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「本が読みたい」
2008.05.30 Friday 01:54
ディスプレイに向かっている時間を減らせばいいのでは?

A.情報量の話
具体的な話だけをすると応用がきかない。
(分析するにはそちらのほうが良いのだが)
では一般的な話をしよう。
一般的、というのは既に自分の中で個別の具体的な話の分析が終わっているもののことだ。その分析の過程を語らないことだ。

…結論だけ言われて理解する人間がどれだけいるだろうか?
ましてや個人的な体験から導き出された経験則など。

B.ハッタリの話
誰もが納得できる裏付けなどない。外観なしで渡っていけるほど人の洞察力は深くない。内装なしで回せるほど世界は甘くない。多くは巡り合わせでしかないのだろう。

嘘は嘘。結局の所、潰れる人は潰れてしまうのだ。
既に起きた過程とは/振り返って考える過程とは、そういうものだからだ。
だから彼が/彼女がああやって偉そうにしているにはそれなりの理由があるということさ。しかし長話が好きな人間が訓辞を垂れたがるのは本当に悪質である。

C.その台詞をもう一度言ったら本気で面打ちするぞコラ
当然の事として頑張らない人は潰れる。
頑張っても潰れる人もいるし頑張りすぎて潰れる人もいるが、それは別の話。
日常 * comments(0) * -
スポンサーサイト
2012.06.10 Sunday
- * - * -
コメント
コメントする