08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「メモとか3Dとか」 * TOP * 「実は最近の記録ではない」 >>
スポンサーサイト
2012.06.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「#05 Torso and others: ongoing」
2009.03.28 Saturday 00:33
中二病の赤目 この案山子野郎!

とりあえずここまで。
思ったより腕のメッシュ割りが難航している。

以下は作業用メモ。
現時点で参考にしているのは
・妖精館[Blender] http://keines.gozaru.jp/blender/index.html
--基本的なモデリングの仕方。解りやすい。
・Blenderで3DCG制作日記 http://bmania.blog70.fc2.com/
--現時点ではそこまで。ただboneの仕込みや衣服の変形などについては今後参考にすると思われる。
・おなかまっくろ http://onaka-makkuro.blog.so-net.ne.jp/
--基本的なモデリング、他。particleが使えるようになればよいのだが…
の三サイト。どれもモデリングが女というのは3DCGに対する需要と供給の結果なのかもしれない。メッシュ割りは筋肉の流れにそうようにするとそれっぽく作れる、というおなかまっくろでのエントリ(http://onaka-makkuro.blog.so-net.ne.jp/2009-02-06)を受けて
・VisibleBody(英語サイト) http://www.visiblebody.com/
の筋肉の部分も参考にすることした。正直、これを意識したのは胴体〜肩のメッシュ割りのみで、足のメッシュ割りはかなり残念な形になってしまっている。足まで作ってしまうと直すのが面倒という話も。筋肉のしくみについての詳細はVisibleBodyぐらいしかないと思っていたけれど、ぐぐったら人体の仕組みについて筋肉の図もあった。正面からの図しかないのは残念だが。
・科学技術振興機構の当該ページ htp://rikanet2.jst.go.jp/contents/cp0040b/start.html
手のモデリング自体はposemaniacsにもそんな資料(http://www.posemaniacs.com/tools/handviewer/)があったはず、とメモ。このデータが拡充したらもっといいんだけれども。ただ、いろんなポーズは実際の動作を作る上で参考になると思われる。

今後の流れメモ
・腕、足など曲がる部位は"曲がる側の頂点を少なめに"。現時点では逆になってるからもうちょっと調整したい。
・胴体と首との接合
・subsurfをかけてなめらかにすると“痩せる”ことについて修正したい。もっとごつくないとおかしいのだが…
比べると印象が随分違う
・服装をどこから作るか。切り離してもいい気がするが…それとも、胴体とは別の頂点割で作るべき?
・UVテクスチャの使い方が未だによく分からないのでどこかで勉強。
・使いこなせれば眼も書き直せるんだけどなあ…
GRAPHIC * comments(0) * -
スポンサーサイト
2012.06.10 Sunday
- * - * -
コメント
コメントする